無料EAプレゼントキャンペーン中!!

XM出金手順をわかりやすく解説します!

XM出金手順をわかりやすく解説します!

XM(XM Trading)は、稼ぎがでたら、出金したくなりますよね!

出金方法について、解説いたします!

XMで利用できる出金方法

XMの出金方法は下記に記載している種類です。

  1. クレジットカード
  2. ビットコイン
  3. 国内銀行送金

XM出金条件早見表

出金手数料 出金処理までの時間 口座への着金時間
クレジットカード XMが負担 XMが負担 利用しているクレジットカード会社次第
ビットコイン XMが負担 24時間以内 最短即日
国内銀行送金 XM側の手数料のみ無料※2,500~4,000円ほど 最短即日 0~5営業日

クレジットで入金した場合
・入金額までは同カードへ返金
・入金額以上の出金は電信送金で出金

ビットコインで入金した場合
・入金額まではビットコインへの出金
・入金額以上の出金は電信送金で出金

国内銀行送金で入金した場合
・全額、電信送金で出金

※上記からわかるように利益分を出金できるのは銀行送金(電信送金)のみとなります

XMから出金するときの注意点

① XMではポジションを保有したままでも出金可能です!

XMでは、ポジションを保有したままでも出金申請を受け入れてくれます。

ただし、トレードの安全性を担保するため証拠金維持率150%以上が条件となっております。

150%以下の維持率で、出金しようとすると出金リクエストが通りません!

【証拠金維持率の計算方法】

(実効証拠金÷建玉必要証拠金)×100=証拠金維持率(%)

※実効証拠金・・・「自分が口座に入金しているお金

※建玉必要証拠金・・・「ポジションを保有するために必要なお金

② ボーナスの消滅

XMで得たボーナスは、一度出金してしまうと今までにたまっていた

出金した残高と同じ割合のクレジット(ボーナス)が消滅します。

消滅する割合は「出金額÷口座残高×100%」となります。

③ 出金には手数料がかかります!

国内銀行送金の場合、約2500円~4000円程度の出金手数料がかかってしまいます!

注意してください!

④ 入金方法と同じルートでしか出金できない!

XMでは、入金方法によって出金するルートが変わってきます。

これは、マネーロンダリング防止や入出金の名義の整合性をとるという目的で、

入金した方法と同じ方法で出金するということが基本的な出金の流れとなっています!

⑤ XMから出金完了メールが届くまで、出金処理は終わっていない

XMから登録メールアドレスに出金処理完了メール』が届いてはじめて出金完了となります。

XMに出金申請から出金処理完了メールが届くまで、最大で24時間(土日・祝日は除く)かかります。

⑥ XMの最低出金金額

XMの最低出金金額は、以下となっております。

・クレジットカード、ビットコインの場合:500円

・国内銀行送金の場合:10,000円

⑦ 銀行送金は同一名義で出金OK

銀行送金で出金する場合、XM口座の名義人と銀行の口座の名義人が一致する必要があります。

一致しないと、出金できません!注意しましょう!

XMの出金方法手順

XMより出金リクエスト

まずはマイページにログインし、出金方法一覧より希望する出金方法を選択します。

今回は国内銀行送金での入金方法を紹介します。

まず、International Wire Transferの『出金』ボタンをクリックしてください。

受取人の下のお名前:(例)タロウ

受取人の姓:(例)ヤマダ

受取人のお名前(フルネーム)(例)ヤマダ タロウ

受取人の住所:(例)東京都板橋区清水町8-1-1-802 →  802-8-1-1 Shimizucho,Itabashi-ku Tokyo

受取人の銀行口座番号:(例)1234567

銀行名:プルダウンより選択してくだい。

※銀行が一覧にない場合は、「others」を選択してください。

SWIFTコード:以下参照ください。

SWIFTコードとは、金融機関識別の国際的なコードで、8文字か11文字で構成されています。

普段は全く使わないですが、国際送金の際に必ず必要になります。

SWIFTコードは、下記のページにまとめられておりますので、参照ください。

仲介銀行は特に経由しないと思いますので、無視してOKです。

チェック欄があるので、チェックして「リクエスト」をクリックしてください。

その後、出金完了メールがきます。

XMからの出金完了メールが来ると、0~5営業日で着金します。